BSTってビルボード首位取ったんだって?

ニュース

BSTってビルボード首位取ったんだって?
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

韓国人がいかにして日本メディアに一貫したイメージ操作を施すかの良い一例になりました。

上リンク先のニュースを読むと、韓国という国がいかにして一貫したメッセージを私達日本人に擦り込もうとしているかがよく分かる。日本語をあやつるメディア媒体に、どれくらい韓国人が紛れ込んでいるのかという事実と、その徹底ぶりには驚かされるばかりだ。

まさか事実まで、ビルボードのトップアーティストという立ち位置まで無理やりに改造してしまうとは正直あっぱれと言うか、まぁ一位になったのは事実なんですよね。。。いつのチャートかは知らないけど。

日本人騙すのはさ。。。正直出来ると思うよ日本語って日本でしか公用されていないし、ネット上に記事があったって英語圏の人は読めないもんね。だけど、まさかアメリカという大舞台でやらかすとは。。。頭イカれてんな。
バレないって思ったのかい。。。日本の、遠山の金さんって、知ってるかい。


“K-POPは“ピュアな音楽”じゃない“らしい

『K-POP 新感覚のメディア』などの著書がある北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院のキム・ソンミン准教授によると、K-popはピュアな音楽じゃないから売れた、と結論付けたいけどそう明記はしていない。

”「今の日本のテレビが流している音楽は、マスメディアや広告主の論理から脱却しない、誰かを刺激しない安全なものばかりで、視聴者もそれに慣れている。

一方のK-POPは社会と常に連動していて、例えば#MeToo運動が起きる前と後では社会のジェンダー規範も全く異なるものになっているので、以前は受け入れられていた歌詞も当たり前のように批判されます。

音楽・産業・社会の感覚を媒介するという意味でK-POPは“メディア”なんです。出演の是非を論じる前に、K-POPは日本のマスメディアが想像する“ピュアな音楽”とは根本的にメカニズムが異なっていることを理解しないと、今後も同じようなことが繰り返されると思います」(金さん)”

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

はい、#MeToo運動という言葉が出てきました。この他にも「日本の植民地支配」という言葉も後で出てきます。韓国寄りの記者が書いているというのが丸分かりですね。

韓国寄りメディアの主張とイメージ操作は一貫しています。恐ろしいほどにです。日本人が韓国人に慰謝料を支払うのは当然という意識、日本人に対する強烈な劣等感、つまり日本人にどうやっても勝ちたいんですね、という明確な目的意識がある為、イメージ操作の方向性が一貫してしまうのでしょうか。

お、おい。めっちゃくちゃピュアじゃないか。。。

興味がわいたもんで、どんな酷い社会風刺の曲書いてるのか見てやろうと「21st Century Girl/BTS(防弾少年団)」の日本語訳を読んでみたのだが。。。
歌詞を掲載すると著作権の問題があるので自分で見ていただきたいんだが。。。
めっちゃピュアやんけ。日本人のどの年齢層の男でもこんな歯の浮いたセリフ言わんわ。。。あぶねぇ、逆に好きになりそうになってしまった。
ターゲット思いっきりまじりっ気なしのピュアっ子やんけ。。。ひねくれてる人が聴いたら失笑とか書かれそうな。。。でも思い切って歌ってるのね、ある意味勇気あるわ。。。

動画で音楽は聴いてないけど、ユダヤ帽も原爆Tシャツも着なきゃ良かったのに。

私が韓国に興味持ったというか、「韓国にも韓国にしかない魅力、あるやんけ!」って最初に思ったきっかけは実は音楽だった。問題が起こるとあれなんで明記は伏せるがGなんとかさんの歌を、知り合いというか先生というかの紹介みたいな感じで何気なく聴いた時に衝撃を受けた。こんな言い方したら中二病扱いされそうだけど、「魔法の呪文が音楽になった」みたいな、今まで聴いたことがない、非常に魅力的な音だった。Gなんとかさんの声が凄く良かったからかもしれない、ハングル自体が、と言うよりは。

それまで、私にとって韓国は一他国、中国やドイツやアメリカやスイスやアフリカ、どんな他国とも同じ扱いだった。隣国だけど外国、大学生の時に一度イベント関係で訪れたことがある以外特別な思い入れなどない国だった。
寮で隣りだった韓国人の留学生がCDを私にわざわざくださって、でも外国の音楽って意味が理解出来ないからどんなに良くてもどうせ結局長くは聴かないんだよなって、それまで興味本位で自分で買ってみたフランス語やドイツ語の音楽CDと同じように聴きたいという気持ちにならずそのまま放置していた(貰っておいて本当にすみません)。

つまり韓国に対する興味は、今K-popを好きでファンになっている多くの日本人と同じで音楽からだった。それまで靖国とか、慰安婦、竹島の話題のニュースを見ても、一市民の自分には無関係、昔の話をようやるわ話題ないんかい、程度の認識だった。在日を嫌う戦後世代の記事を目にする度「心が狭いな」「このグローバルな時代に昔の話ごときでいつまでも憎しみ持って遅れてるな」とすら思っていた。

だけど、一つ調べて、また一つ調べて、それが増えていく事に韓国という国を嫌いになった、全然昔の話なんかじゃないっていうことにも、調べるごとに気づき理解し憤りを感じた。もう音楽に興味を持った自分なんて、跡形もなく消え去っていた、あるのはヘイトの感情だけだった。

日本という恵まれた環境で、自分の仕事と地域社会との連携以外の事を現実と認識する必要に駆られない人達からしてみれば、何を騒いでいるんだと思われるかもしれない。
だけどね、貴方達が自分の家族と地域社会の催しに全注意を傾けて、政治の話は政治家がやるだって俺らその為に税金支払ってんだからさ責任も丸投げって思ってるうちにね、日本はテレビから少しずつ少しずつ洗脳されて、嘘を平気で本当に書き換えるようなそれを勝つ為の常套手段とするようなアホンダラ社会に洗脳されていってるんですよって!
正直、今の日本人は腑抜けばっかですよ、日本製すごいって言われるのもいつまで続くやら。騙せるところで騙してって、消費者バカにするようなやり方だってこれから蔓延してくるんじゃないですか。誠意とか本気とか、真心とか正直であることとか、全部見せかけだけになってくるんじゃないですか、韓国メディアに少しずつ洗脳されていくうちに!
上手くいくって思ってるのかもしれない、やったもん勝ちとったもん勝ちって、いつの間にか侵略出来るって、韓国ベースのメディアは思い込んでるのかもしれない。
だけど、日本人は声を上げない人達の方がずっとひた向きなんだっていうことを知らない、黙々と自分の信じた事を極めていく人達がいるから見せかけなんかに侵略されない!!
大体、侵略して全員見せかけだけのやつばっかりになったらどうする、結局韓国が2つになったって3つになったってじゃあ全員絶望するしかないだろが、実力でないと意味ないんだって結果的には。

ファンが、一人でアーティストのCD100枚も200枚も買うって日本でもそういう熱烈な種類の人達がいるからビルボード一位っていうのは事実と言えば事実なのかもしれない。
だけどさ、上の記事みたいに全部の韓国事情を音楽と一緒こたにすんなよ、韓国人の音楽がどれだけ良くても政治と一緒こたになるだけで台無しだろうが、勝手にヘイトの感情音楽に上乗せすんなよ。

政治と関係ないメディアだとか書いてあるけど、私は自分で進んでこの子達の音楽聴かない。日本を敵として描きながらも金だけは落とせっていう、そんなふざけた国の音楽わざわざ選ばない。せいぜい熱狂的なファンに支援されてくれ。

1
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう