韓国が慰安婦問題で日本を批判し続ける真の理由

ニュース

韓国が慰安婦問題で日本を批判し続ける真の理由
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

韓国が慰安婦問題で日本を批判しているのは「ドルを稼ぐ愛国者」の仕事が昨今大っぴらに出来なくなったためです

戦後も韓国が慰安婦という仕事で国の経済を支えていたことをご存知の方にしてみれば、戦前の日韓併合時代に日本で従軍慰安婦の存在があったことに対して韓国が賠償しろと繰り返し非難しているニュースを見る度「いやお前ら戦後も慰安婦で金の工面してただろが」と意味不明に思ったかもしれない。そうなのです、韓国では戦後もアメリカ軍の従軍慰安婦として女性を働かせていました。しかもそれは政府が推奨し国ぐるみで組織的に働かせていたのです。韓国の主要な国費生産は従軍慰安婦がまかなっていました。

韓国では慰安婦を「ドルを稼ぐ愛国者」、「真の愛国者」、「ドルを稼ぐ妖精」「民間外交官」と称賛しました。そして現代でもまだ、韓国のヨンジュコルという小さな町には過去の米軍慰安所であり韓国最大規模の売春街が韓国軍の従軍慰安婦として残っています。

慰安婦という仕事を戦後も続けていた韓国が日本に賠償を求めるのはどうしてか。それは韓国政府が、慰安婦という仕事を昨今のモラル問題によって続けられなくなくなったことに対して怒り、賠償を求めているのではないかと私は思うのです。

1960年代の韓国ではアメリカ軍相手の売春が国家を挙げて奨励され、国民総生産の25%を占めていた[42][18]。1962年の韓国の相場では、ショートタイムで2ドル、ロングタイムで5ドルであった[11]。固定的な性的関係を持つことによって月給をもらう女性もいた[11]。

1970年代になると、外貨稼ぎの主軸とみなされるようになり[18]、慰安婦・洋公主たちは「ドルを稼ぐ愛国者」、「真の愛国者」、「ドルを稼ぐ妖精」「民間外交官」[18]と韓国政府から称賛された[33][43][44][37][18]。

1961年、朴正煕政権は観光事業振興法を制定し、免税ビールを許可された特殊観光施設業者を指定し、赤線地帯を設立していった[18]。1962年6月には保健社会部、法務部、内務部合同で韓国国内の104カ所の淪落地域を設置、龍山駅、永登浦駅、ソウル駅、梨泰院、東豆川、議政府などもそこに含まれた[18]。国内で管理売春政策をすすめる一方、1962年4月に韓国は人身売買禁止条約に署名している[18]。

朴正煕政権は、慰安婦を新たに「特殊業態婦」という呼称でよぶようになり、特殊観光協議会と韓米親善協会が、売春の制度基盤となった[18]。

1960年代の東豆川だけで未登録の私娼が1万名のものぼり、米兵2,3名あたり1名の娼婦がいた[18]。1962年の韓国ではアメリカ兵相手の慰安婦として2万名以上が登録されていた[11][45]。韓国政府推算では1万6000名[18]。

出典 http://ja.wikipedia.org

おかしくないですか?日本軍の従軍慰安婦に対して「傷つけられた」「被害者だ」「謝罪しろ賠償しろ」と、謝罪も賠償も済んでいる日本に対してその事実を無視するかのように何度も繰り返し謝罪と賠償を求める韓国政府。戦後も国営で従軍慰安婦による資金作りを行ってきたのにですよ。。。本当に国内女性の心と体の傷を無念に思ったのなら、その後も慰安婦で経済活動するなんて絶対にしないだろうし道理にかなっていませんよね。

ちなみにこの「従軍慰安婦」という言葉ですが、もともとは戦時中の日本軍に対して出来たものではなく、戦後南朝鮮という国が大韓民国として独立した後アメリカ軍の従軍慰安婦が存在した時に初めてこの呼称で呼ばれるようになったそうです。なので、日本軍に対する従軍慰安婦という問題提起は正確ではありませんし間違いです。

近代でも、韓国へ旅行に行くと言ったら「慰安旅行」、性の相手を求めて海を渡ることが日本でもよくあったそうです。結局戦前戦後も性の相手をするということが韓国では仕事としてそんなに珍しい話でもなかった。
ところがこのような社会情勢をおかしなモラルだよと口火を切らせたのが日本の新聞社です。その新聞社が戦後すでに終わった賠償の話を蒸し返し、長引かせ、日韓の関係を破滅的にしたと言っても過言ではありません。
私が思うに、「性の相手をしてお金を儲けるのはおかしい」というモラルによって韓国は慰安婦という資金活動が出来なくなってしまった、どうしてくれるんだと、そういう意味で韓国が怒りを日本に向けているように思われてならないのです。だって賠償も謝罪も済んでいるし、しかも日本の従軍慰安婦の存在は韓国のおばあさんの証言以外に証拠がありません。証拠がないのに賠償金と謝罪を日本は行ったのです。これもおかしな話の一つですが。

モラルがどうとか、事実がどうとか、道理がどうとかの話を韓国にしても無意味なのだということはだんだん分かってきました。韓国はとにかく怒っているのです、慰安婦という一つの主要な資金源を日本のモラルから奪われました。
これに対してどう謝罪すべきなのか私には分かりません。頑張れ、とでも言えばいいのでしょうか。韓国が謝罪と賠償を求めるそれ以外の理由が私には浮かんでこないのです。戦後70年以上経過しているのに、殆どの日本人は戦時中に何が本当にあったのか当事者でないのだから知りません。私達に使えるものと言ったら想像力だけです。けれどそれが事実解明に何の役に立つのでしょうか。。。

従軍慰安婦という絶対的な被害者の立ち位置を崩さない政府と国民が、戦後も慰安婦を国ぐるみで続けた理由をまず教えてください。その上で答えてください、私達日本人は一体、何を謝罪すべきだとおっしゃるのでしょうか。

韓国には野党しかいない

本当に独立国家を目指すなら主導力を持て

私は、韓国というのはいつまでも金持ちの男にすり寄るだけの何の特徴も持たない女性のような国だと思うことがある。男性から養われて生計をたてる、女ではなく人間としては全然魅力のない女性。
(つまりここで言う女性は韓国、男性は日本、そして米、ということになりますね。。。)

女性が、社会の中で勝ち抜こう、一人の人間として認められ、男性と同等の立場を確保しようと思ったら、金があるか教養があるか芸があるか容姿端麗か、何か一つでも武器がないとダメなのです。
「絶対的被害者」なんて立ち位置で、幸せになったり男性と同等に認知されたりしませんよ、「かわいそう」なんて、ただ見下されてるだけです、自分より可哀想な誰かがいてくれたら、人は安心するものだから。

金も教養も芸も容姿の良さも無かったら、女はお金を稼ぐ為に結局下の下の仕事をするしかなくなるものです。自分の体を切り売りしないといけなくなる。社会基盤が整っていなかったら、なおさらです。男女平等なんて現代だって完全には実現していない、戦前戦後日本でも当然女性は男性より下の存在でした。結婚なんて男性から見初められたら好き嫌いの是非なくするものでした。

女性が、発言権を持つことが出来るようになった現代だから、訴えていらっしゃるのかもしれない。けれど当時の社会レベルと今のレベルには、とんでもない差があります。現代のような自由は、戦前の日本や朝鮮にありませんよ。どうしてこれほどまでに時間が経った今、憤っていらっしゃるのか、そこには時代の責任もあるのではないですか。すみませんこれはあくまでも想像です。
(ちなみに無理やり強姦された女性の被害者などには一切当てはまらないので勘違いなさらないでくださいね、あくまでもお金で。。。)

けれど。。。謝られて、本当に嬉しいですか。しかも相手は自分を辱めた相手ではないただの代表です、決して当人ではありません。一生許せませんよ、貴方の青春、貴方の自由、謳歌することなく萎れた生命力の代償なんて誰も用意出来ませんよ。日本人の税金が結集した金がちょっとばかり生活の足しになったら、それで幸せですか。奪い返してやった、っていう満足感がありますか。

例えば権力のある男性と結婚したら女性は幸せですか。私はそうは思いません、自分にしか出来ない能力で、社会貢献をして、誰かの役に立って初めて自分は自分を肯定出来るんじゃないですか、認められるんじゃありませんか。
誰かから「すごい!」「ステキ!」「面白い!」「楽しい!」「好き!」って言ってもらえるような物やサービス、社会貢献が出来て初めて心から「良かった」って、それまでの人生を肯定的に捉えられるものではありませんか。
「可哀想」なんて、思われて嬉しいですか。誰かから寄付とか受けて、嬉しいですか。
「くやしい!!」って憤るべきですよ、「絶対に成功してやる!!」って奮起するべきなんですよ。いつまで、被害者の椅子に座っているつもりですか。

貴方達は、国際社会に「韓国は素晴らしい国だ」と一目置かれるような技術なりアイディアなり文化なりを、構築する努力をしなかった。
普通の事が出来るだけでは、一目置かれません、大事にもされません。社会には、特別な能力を発揮する存在がどうしても必要なのです、そしてどういうわけか人間というのは、普通の事が出来るだけでは生きた心地がしません。「こうやって死んでいくのかな」と思って終わりまで消費するだけです。
何か責任のある役割を、普通でないとんでもない社会貢献を、誰かがやらないといけない、化け物と呼ばれるほどの魅力と能力を発揮する人材が、少数でもいないといけない。

貴方達の国は、そういう特徴的な「凄い!」を示す人材が少なすぎるのです、それは「絶対的な被害者」という立ち位置で被害者を止めない間は無し得ませんよ。

貴方達の国には野党しかいないのです、少なくとも私にはそのように思えます。
野党はあくまで与党ありきの存在です、非難をすることで精度を高める見落としをなくす、必要な機関です。
だけど、非難しかしない、縮小しかしない政府って何ですか。世界に貢献していく気持ちはありますか。慰安婦問題でも微用工問題でもなく貴方達がやらなければいけないことはもっと別にあるんじゃないですか。
誰かの役に立つから必要とされます。必要とされれば人が、金が動きます。非難だけでなく、誰かの役に立つつもりはありますか。必要とされるつもりはありますか。
被害者を主張したら何もしなくてもお金もらえたり頭下げてもらえたりして楽ですけど偉くも何ともありませんから。貴方達が生み出しているのははっきり言ってヘイトだけだ。ヘイトの連鎖だけだ。
とりあえず解散して宙に浮いた10億どうしましょうか、日本に返すんなら返してくださいいらないって言ってましたよね。それか、本当の被害者であるベトナム戦争の被害者にまるごと10億渡しましょうか。

戦前戦後の韓国女性が被害者であるのは確か

上の記事を読むと、韓国という国の現実が少し理解出来る。
この記事の内容に反応して、この女性を非難する日本人が多数見られたけれどそれはセカンドレイプです。どこにも日本政府の話なんか書いてませんよ、よく読んでください。
大同青年団っていう、韓国の反社会主義だか反共産主義だかの血の気の多い青年集団からとばっちりで迫害されてひどい目にあったっていう証言です、慰安婦も微用工も無関係、時代の被害者です。

この方に韓国に対するヘイトの感情をぶつける日本人にも「これだから何でもかんでも一緒こたにしてしまう分別のない人は」とあきれてしまった、むしろよく勇気を出して証言しはったと思いますよ、ちゃんと保護はされているんですかね。

多分、韓国という国では韓国にとって不利益となる発言をすることが出来ないんでしょうね、こういう血の気の多いやからに何をされるか分からないから。
もし本当にあったこと、思っていることで少しでも、韓国という国益に不利になるような発言をしようものなら、それがバレてしまったら、集団暴行を受けかねない、そういうお国柄なのだとだんだん分かってきました。

どうして韓国政府が、日本を敵国とした政策を執拗にとるのか。それは本当の敵が韓国政府そのものであるということを、国民に悟らせないようにするためです。韓国という国家が崩壊しない為には、日本を敵国にしておくしかないのです。

韓国は今、変化の時を向かえようとしていますね、遠巻きに「あの国は酷い国だ」と冷めた目で見ている私やその他大勢の日本人には理解し難いような現実と韓国の方々は日夜向き合っているのかもしれません。
どうして北朝鮮が他国を拒むのか、どうして韓国が日本を敵国として攻撃し続けるのか。いずれも韓国という国の存続をかけた決死の戦いなのです。

韓国が勝手に騒いでいるだけなら、見ているだけで済むのかもしれませんが、日本にも実害がありますからね。。。日本を乗っ取ろうとしているのなら一市民として黙ってはいられませんけども。

けれどもこの方のような、真実を証言する勇気があれば、もちろんそれが虚実でない事実であるならば、良い方に変わっていくに違いありません。
その時は応戦しますよ、私は韓国を敵国とは思っていないので。

1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。